水素水のいいところ

 

最近、世間では水素水やそれに付随した商品がいっぱい増えています。科学的にもいろいろ証明されてきている商品ですが、偽物のような商品もいっぱい出回っているため、完全に信用はされていないこともあります。ですが、本物は効果を期待していいと思います。その本物の水素水を飲み続ける効能をいくつか上げていきます。

まずは、活性酸素の除去を促してくれます。人間、疲れやストレスとともに、病気の元となる活性酸素と呼ばれる悪玉菌が体内で作られます。その悪玉菌がガンなどの病気を引き起こすと言われています。水素を取り入れることにより、優れた抗酸化作用があります。20代を過ぎると抗酸化物質が減少していきます。その悪玉菌と水素が結びついて無害化の働きをし、外に排出しようとします。

その排出方法が、利尿作用としておしっことして排出されます。トイレに行く回数は増えますし、それだけで足らないのが、汗としてもだせます。そういう意味で汗もかきやすくなり、汗がかきやすくなるということは、血流が上がるという身体にとって好循環になります。

最近の若い人は、極端に汗をかく機会が昔に比べて減っています。そうすると体内の悪玉菌はどこに行けるでしょうか?常に体内に滞ることになります。それでも外に出ようとする時にできるのが、ニキビや吹き出物です。そういう形での排出は、人間の体にとってあまり良くないと言えます。そういう意味でも、水素水は体にとって効率のいい飲み物と言えます。

美肌、うるおい、若返りにも効果

さらには、美肌、うるおい、若返りにも効果が期待できることです。先ほども書いたように、水素水を飲むと血流が上がります。血流が上がると汗もかきやすくなり、汗腺にたまった老廃物も水素とともに排出されます。汗腺が綺麗になると、肌はものすごく綺麗になります。汚い、臭い肌の人の多くは、汗をかく機会が少ない人が統計的に多いです。老化の一端であるシミ、くすみなどはメラニン色素です。このメラニン色素こそ活性酸素であるため、老化の原因も水素によりダメージを少しずつ軽減する作用があります。

僕自身で1番効果を実感しているのが、体が疲れにくくなってきたことです。つまり、睡眠をとれば次の日はスッキリ起きれます。これも最近では、朝起きると疲れが取れず、逆にだるかったり、体が重いといった声がよく聞きます。そういった方にも、水素水はオススメです。